今年も残すところあとわずかになりました。

この度、福島県相馬市出身の鈴木龍郎・陽子ご夫妻の企画展を開催いたしますので、今年最後の企画展をぜひご高覧ください。

※2021年12月30日(木)~2022年1月8日(木)休館

 

(左絵)鈴木龍郎「惑う」P20

 

 

鈴木龍郎

福島県在京美術家協会

東京都在住

1952 福島県相馬市出身

1976 東京藝術大学美術学部絵画科 日本画専攻卒業

1978 東京藝術大学大学院修士課程修了

工藤甲人に師事

福島県総合美術展 福島県美術大賞

 

鈴木陽子

公益財団法人日本美術院院 院友

東京都在住  東京都出身

1977 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業

1978 日本美術院展初入選(1986まで毎年出品)

1979 東京藝術大学大学院 保存修復技術日本画科修了

1980 東京藝術大学大学院研究科修了

国宝伝真言院両界曼陀羅 復元模写に参加

鈴木陽子「秋のシンフォニー」 P12

 

 

横須賀香展

2022年1月8日(土)まで同時開催中

水彩画による絵本原画や初公開作品など多数展示致します。

透明水彩独特の瑞々しい味わいを叙情性豊かに表現され、幼い頃に絵本を読んでもらったときのような、優しく包み込んでくれる横須賀香先生の絵本の世界をお楽しみください。

 

横須賀香

東京都出身 東京藝術大学卒業 同大学院修了

2016 絵本『ちかしつのなかで』出版

・・・第32回日産童話と絵本のグランプリ大賞受賞

2019 絵本『ぼく、こわかったんだ』出版

・・・福島県優良書籍推奨 神奈川県優良図書選定

2020 絵本『インディゴをさがして』出版

・・・人間国宝 志村ふくみ氏推薦